リフォームで失敗しないための8つのポイント

リフォームは、部分リフォームでも全体のリフォームでも、大きな買い物です。でも、「リフォームは初めてで右も左も分からない」「何から手をつけたら良いのか分からない」という方も多いことでしょう。リフォームで失敗しないためには、どうしたら良いのでしょうか?

1不満点を洗い出す

まず、なぜ家のリフォームをしたいのかを考えましょう。なんとなくという方も、築年数が経ち、不満なところ、改善したいところがあるはずです。不満点をあげていくことで、何が原因でリフォームしたいのか、どこをリフォームしたら良いのかが見えてきます。

2理想のお住まい、生活をイメージする

誰にでも「こんな家に住みたい」「こんな生活をしたい」というイメージがあると思います。そんなイメージを実現するために建てたお住まいも、年数が経つにつれてライフステージも変化し、ズレが生じてきます。そのズレを解消するために、もう一度理想のお住まいをイメージしてみましょう。

3リフォームで実現したいことを明確にする

今のお住まいの不満点、理想のお住まいや生活のイメージを基に、実際にリフォームでどんな風にしたいか、どこをどのようにリフォームしたいのかを明確にしていきます。初めにやりたいことを明確にしておくことで、あれもこれもしたいという無駄を省くことができます。

4おおまかな予算を決めておく

リフォームにかかる費用はピンキリですが、かけられる大体の予算を決めておくと良いでしょう。予算に応じて様々なグレードやリフォームプランをご提案できますので、予算が決まっているとお話もスムーズに進みます。

5イメージしているものがあるなら、
雑誌や写真などを用意しておく

リフォームをする際にイメージしているものがありましたら、雑誌の切り抜きや写真などの資料を用意しておくと良いでしょう。ご相談や打ち合わせの際に、言葉で伝えにくい部分もイメージを伝えやすくなります。

6安さだけで選ばない

出来るだけ安くリフォームができた方が良いと考える方も多いと思いますが、極端に安い場合は注意してください。安いには安いなりの理由があります。商品の質が悪く長持ちしない場合や、それだけの値段の価値がない場合もあります。値引き交渉はしても良いと思いますが、良い職人さんあっての良いリフォームですので、安すぎるリフォームには不安が残ります。

7じっくり話を聞いてくれるリフォーム会社を選ぶ

リフォームで叶えたいことは、無理かな?と思ったことも全て伝えましょう。お客様の要望をしっかりと聞いて向き合ってくれるリフォーム会社でしたら安心です。もし内容によって難しいことがあれば、代替案を提示してくれるでしょう。あなたの要望に沿って様々なリフォームプランを考えてくれ、打ち合わせにもじっくり時間をかけて、不安なことを解消してくれるリフォーム会社を選びましょう。

8アフターサポートがしっかりしているか確認する

家はリフォームしたら終わりでは困ります。その後も安心して生活できるように、万が一不具合があった場合にもしっかりとサポートしてくれる会社を選びましょう。リフォーム後は、定期的に点検をしてくれる、アフターサポートがしっかりしている会社かどうか確認してください。

以上、リフォームで失敗しないためのポイントをご紹介しました。理想のお住まいは、家族構成やライフステージによっても変わってきます。リフォームは安いものではありませんので、じっくり家族で話し合う時間を作り、焦らず検討を進めていきましょう。

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ