リフォーム施工事例・費用

マンションのキッチン・洗面所・浴室リフォームと給湯器の交換|草津市

  • 水回り
  • 洗面
  • キッチン
  • お風呂
  • 内装工事
  • マンション
住宅タイプ:
マンション
築年数:
約20年
地域:
草津市
施主:
O様邸
40代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
システムキッチン/LIXIL・アレスタ2400
洗面台/LIXIL・ピアラ900
システムバス/LIXIL・リノビオV1317
給湯器/NORITZ・ガス給湯器16号GQ-1627AWX
工期
2週間
費用
300万円

お客さまの声

「新築のようにきれいになって良かったです。」

草津市にお住まいのO様邸にて、キッチン・洗面所・浴室の水回りリフォームを行いましたのでご紹介します。

 

築20年のマンションということで、全体的に少し古くなってきたことを気にされていたお客様。

ご自身でLIXILショールームへ見に行かれ、そちらのショールームからのご紹介で水回りのリフォームをさせていただくことになりました。

 

人造大理石のおしゃれなキッチンへリフォーム

リフォーム前のキッチン

キッチンbefore1

こちらは、リフォーム前のキッチンです。

セミオープンの対面式キッチンで、天板やシンクはステンレス、収納の多くは開き戸になっていました。

 

壁は白いタイルで、床はベージュ系のフローリングです。

また、キッチンの向かい側には淡い茶色のカップボードが置かれていました。

 

リフォーム後のキッチン

キッチンafter1

こちらはリフォーム後のキッチンで、『LIXIL・アレスタ2400』です。

お客様が相見積もりで比較をされていたため、他社様と同等ランクのシステムキッチンにてお見積りをさせていただきました。

LIXILの中ではちょうど中間くらいのグレードのものです。

 

淡い茶色の横木目柄は、既存のカップボードに合わせたデザインを選ばれました。

キッチンafter2

こちらは、ビルトインの食器洗い乾燥機と収納部分です。

収納を引き戸タイプにしたことで、扉の奥の方も物を出し入れしやすくなり、収納量が増えました。

 

天板やシンクは、「既存と同じステンレスの方が扱いやすいのではないか」「人造大理石はお手入れが大変なのではないか」と心配されていらっしゃいましたが、最終的にはインテリアにも合わせやすく見た目が良い人造大理石を選ばれました。

 

人造大理石とステンレスを比べると、やはりステンレスの方が傷に強く耐久性が高い面はありますが、こちらの人造大理石は調味料などをこぼしても染みにくく耐久性にも優れたものになります。

 

コンロ周りの壁は、キッチン本体の木目柄に合わせて白っぽい横木目柄のキッチンパネルを使用、床はリフォーム前のフローリングを再利用しています。

キッチンafter3

こちらは、人造大理石のシンクです。

見た目が良くおしゃれなだけでなく、継ぎ目がないシームレスなシンクなのでお手入れがしやすいです。

また、真ん中にポケットがあるのが特徴で、洗剤やスポンジなどをすっきりと片付けることができます。

キッチンafter4

コンロはガラストップタイプで、リフォーム前と比べて凹凸がないため、掃除がしやすくなっています。

 

収納量が多く使い勝手も良い洗面所へリフォーム

リフォーム前の洗面所

洗面before1

こちらは、リフォーム前の洗面所です。

洗面ボウルはラウンド型で、広さは小さめでした。

 

収納は洗面台の下と壁の右横に埋め込みタイプのものがありましたが、収納量は少なめで、開き戸タイプのために使い勝手もあまり良くありませんでした。

 

リフォーム後の洗面所

洗面after1

こちらはリフォーム後の洗面所で、洗面台は『LIXIL・ピアラ900』です。

洗面台の入れ替えにあたって、床のクッションフロアや壁・天井のクロスも張り替えました。

 

水栓は周りが汚れにくい壁付タイプで、収納は4種類の中から2段の引き出し収納があるフルスライドタイプを選びました。

三鏡面の中にも収納スペースがありますので、以前より収納量が増えて物をすっきり収納できるようになりました。

リフォーム前にあった壁の埋め込み収納はもう必要ないとのことで、内装工事の際に埋めています。

洗面after2

一般的によく見られる洗面台の大きさは間口750㎜なのですが、こちらの洗面台は900㎜と幅が広くなっています。

洗面ボウルは容量が24Lあり、広々としていて使い勝手が良いです。

 

また、洗面台の左側には濡れたものを置けるウェットパレット、右側には濡らしたくないものを仮置きしたり、小物などを置いたりできるドライパレットがあるのも特徴です。

 

浴室リフォームと給湯器の交換

リフォーム前の浴室

浴室before1

浴室before2

こちらは、リフォーム前の浴室です。

マンションなので元々システムバスではありましたが、水栓の形や浴室全体のデザインが少し古い印象でした。

 

鏡の下にある棚は屈まないと掃除ができませんし、排水口のフタにはいくつか隙間があるので掃除が大変です。

 

リフォーム後の浴室

浴室after1

浴室after2

こちらはリフォーム後の浴室で、『LIXIL・リノビオV1317』を選びました。

リノビオは、標準的なマンション用のシステムバスです。

 

浴槽は人造大理石で、リラックスして入浴できるラウンド型になっています。

 

床は水はけが良い素材なので乾きやすくお手入れが楽ですし、シャワーの下のカウンターは裏側の掃除もしやすいように取り外しができるようになっています。

浴室after3

こちらは、浴室暖房乾燥機と物干し竿です。

 

壁の色・デザインは、標準プランですと1面だけが色味や柄のあるパネルで、その他3面はプレーンな白いパネルになるのですが、今回はオプションでその他3面も横木目柄のものを使用しました。

 

給湯器に関しては、故障しておらずまだ使える状態ではありましたが、築20年が経っていることもあり、新しいものに取り換えました。

 

まとめ

以上、O様邸のキッチン・洗面所・浴室のリフォーム事例をご紹介しました。

 

給湯器は、安全に使用できる期間は10年だと言われています。

実際に交換されるのは15年前後経ってからの方が多いですが、故障してしまうと不便にもなりますので、定期的に点検を行うことが大切です。

 

LIXILリフォームショップクサネンは、滋賀県で一戸建てリフォーム・マンションリフォームを行っております。

キッチン・洗面所・浴室・トイレ等の水回りリフォームもぜひお任せください。

目的別リフォーム施工事例

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ