リフォーム施工実績

駐車場の車の出入りがしやすいように外構をリフォーム|草津市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 滋賀県草津市施主 K様邸/ 50代
築年数 築20~29年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
16日間
費用
商品

門扉/YKK ap・シンプレオ門扉 2型
フェンス/タカショー・千本格子ユニット
照明/LIXIL LPJ-16型(明るさセンサー付)
ポスト/パナソニック・口金MS 1B-12

草津市にお住まいのK様邸の外構リフォーム事例をご紹介します。

 

こちらのお宅は車3台分程度の広い駐車場がありましたが、入口が1台分程度の広さしかなく、「車を駐車場に入れにくい」「車の出入りをスムーズにしたい」とご相談をいただきました。

 

リフォーム前の外構の様子

外構before1

こちらは、リフォーム前の外構(門扉、塀、垣根、駐車場)の様子です。

正面に向かって左側が門扉、右側には駐車場の入り口があります。

門扉は黒い横格子で、両開きの扉でした。

外構before3

駐車場の周りは塀で囲まれていて、入り口は少し狭くなっています。

 

また、駐車場と家の間には垣根がありましたが、「防犯性をもっと高めたい」「プライバシーが気になる」とおっしゃっていました。

 

リフォーム後の外構の様子

外構after1

こちらが、リフォーム後の外構(門扉、塀、フェンス、駐車場)の様子です。

駐車場を囲っていた塀を解体したことで、車3台+自転車・バイク、もしくは車4台が置ける広々としたスペースができ、車の出入りもスムーズにできるようになりました。

砂利だった部分はコンクリートで固めています。

 

アプローチ部分は、現状のままとした門の内側の見た目と合わせて、砂利を敷いて固めた洗い出しという舗装にしました。

全体をコンクリートにしてしまうと殺風景な感じがしますが、アプローチを洗い出しにすることでアクセントにもなり、デザイン性が上がります。

 

また、駐車場の周囲もアクセントとして砂利を残すことで費用も抑えることができました。

外構after2

こちらは、どんな住宅にも合わせやすいシンプルな縦格子の門扉『YKK ap/シンプレオ門扉2型』です。

大きな荷物を入れる際に扉が広く開く方が良いとのことで、3枚の折れ戸タイプを選びました。

 

表札は石のものを再利用、ポストは『パナソニック/口金MS 1B-12』を設置しました。

照明は、暗くなると点灯する明るさセンサー付の『LIXIL LPJ-16型』を設置しています。

外構after3

こちらは、目隠しのために駐車場と家の間に設置したフェンス『タカショー/千本格子ユニット』です。

写真のように中が見えにくくなるので、プライバシー防止になりますし、防犯性も高まります

また、よく見ると無機質な単色ではなく木目調の柄になっているので、和風の家にもよく合います

 

フェンスの下の塀は、リフォーム前の塀を修繕して再利用しました。

外構after4

こちらはK様邸にあった石の延べ棒で、アクセントとして再利用させていただきました。

 

まとめ

以上、K様邸のリフォームの事例をご紹介しました。

 

お客様には「目隠しのために設置した格子がイメージ通り!」「門が開けやすくなった」などと喜んでいただけました。

 

門・アプローチの新設、塀の修繕等の外構リフォームをお考えでしたら、ぜひLIXILリフォームショップクサネンにお問い合わせください。

お客さまの声

「目隠しのために設置した格子がイメージ通りです!」
「門が開けやすくなりました。」

担当者の声

今回ご依頼いただき、ありがとうございまいた。広い駐車スペースをお持ちでしたが、入り口が狭く、前の道路が行き違いができない道路で、駐車の度に大変な思いをされておられ、工事後はスムーズに駐車できるようになり、安心して駐車できるようになりました。また、建物との調和も取れて満足していますとお喜びいただきました。

担当者
春野

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ