リフォーム施工実績

塗料のはがれていたカラーベストを塗装で屋根リフォーム 滋賀県

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 滋賀県栗東市施主 M様邸/ 70代
築年数 築20~29年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
4日間
費用
43万円

屋根塗装のご依頼の概要と経緯

今回ご紹介する事例は、滋賀県にお住まいのM様邸です。M様は、以前弊社で内装と水まわりのリフォームをさせていただいたリピーターのお客様です。

そのときの工事は、長年営まれてきた商店を年齢にともない閉店されるというタイミングでした。2階にあった寝室を1階に変更し、水まわりを取り替え、そして、雨漏りしていた屋根を和瓦からカラーベストに葺き替えるという工事となりました。

そして今回は、その隣の棟の屋根を一度みてもらいたいということでお問い合わせいただきました。住居は木造の2階建て、築年数は27年になります。

屋根材の状態から塗装をご提案

実際に屋根に上がったときの状態は、塗料がはがれて、まだら模様になっていました。また、色褪せや劣化も進んでいました。
幸い屋根材そのものはまだそこまで傷んでいなかったため、今回は、2階の大屋根と1階の屋根の一部を、塗り替えすることをご提案させていただきました。

ちなみに屋根を塗り替えるということは、外観を美しくするため以外に、塗装することで屋根材を保護する、という重要な役割があります。
塗料が直接雨漏りを防ぐわけではありませんが、屋根材を塗料で保護しなければ、結果的に雨漏りにつながってしまいます。

以前葺き替えた屋根の色にあわせ、統一感のある雰囲気に

今回の工事の流れは、

  1. 足場を組む
  2. 前回塗装された塗料を、高圧洗浄で洗い流す
  3. パワーシーラーで下塗りする
  4. アクリルシリコンで上塗りを2回する

といった工程で施工させていただきました。

高圧洗浄で洗い流したあとに、カラーベストの一部にひびが入っているのを発見したため、下塗りの前にシール補修を施しています。

下塗りの材料であるパワーシーラーは、屋根材に深く浸透し、確実な付着性を与えます。そして上塗りのアクリルシリコンで仕上げていくというわけです。パワーシーラーもアクリルシリコンも、屋根の塗装によく使われる材料です。

塗料の色に関しては、以前葺き替えたカラーベストにあわせてブラック系で統一し、まとまりのある外観に仕上がりました。

カラーベストへの屋根塗装の耐用年数

今回の塗装で、これから何年くらい維持できるかということに関しては、各メーカーによるとおおよそ8~10年程と言われています。しかしこれはあくまで目安であって、その地域の環境により変動します。
完成した屋根をご覧になられたお客様より「ツヤツヤになりましたね。頼んでよかったです。ありがとうございます。」とお喜びいただきました。

屋根の塗装に関するご相談は、滋賀県草津市のクサネンまでお気軽にお問い合わせください。

 

お客さまの声

ツヤツヤになりましたね。頼んでよかったです。ありがとうございます。

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ