-->

リフォーム施工事例・費用

在来浴室からシステムバスへのリフォーム事例 | 自分の家のお風呂でリラックスしたい

  • 洗面
  • お風呂
  • トイレ
住宅タイプ:
一戸建て
築年数:
約40年
地域:
草津市
施主:
K様邸
80代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
浴室 / LIXIL「アライズ1316」
洗面化粧台 / LIXIL「ピアラ750mm」
ミラーキャビネット / パナソニック「シーライン」
トイレ / LIXIL「プレアス」
トイレ内・手洗い器 / LIXIL「コフレル」
給湯器 / パナソニック「エコキュート370L」
工期
3週間
費用
347万円

滋賀県栗東市にお住まいのK様より、お風呂のリフォーム依頼(在来浴室⇒システムバス)をいただきました。

お風呂のリフォームと合わせて、古くなったトイレおよび洗面台給湯器の交換も行っています。

リフォーム前の在来浴室はもう何年も使っていなかった

リフォーム前の在来浴室

K様邸のリフォーム前の浴室は、在来工法(※1)で作られた古い浴室

ただこのお風呂はもう長く使っておらず、K様はリフォーム当時、同じ敷地内にある娘さんご家族のお家のお風呂を、使われていたそうでした。

(※1 在来工法の浴室:防水性を考慮しながら、タイル・モルタルなどを使い“現場”で造る昔ながらの工法の浴室)

 

ところが最近、娘さんご家族のお家のお風呂がLIXIL「アライズ」にリフォームされたのを見て、K様ご自身のお家の使っていないお風呂も、使えるようにリフォームしたいと思われるようになったそうです。

 

在来風呂の間取り2-min

※リフォーム前の在来浴室の間取り

在来工法の浴室リフォームおよび、その周辺のリフォームについては、増築や間取りの大幅な変更はせずに、できるだけ使い慣れた感覚でいられる、そんな仕上がりをご希望されました。

つまりは、在来工法によくある規格外の間取りも変えずに、新しいシステムバスを入れることとなります。

リフォーム前のトイレ・洗面所について

リフォーム前のトイレ

こちらが、リフォーム前のK様邸トイレです。

使用年数が経っているため、「黄ばみなどの汚れが目立つことが気になる」ほか、「小便器は使用しないので撤去し、空いたスペースを有効活用したい」とのお話がありました。

 

リフォーム前の洗面所

こちらが、リフォーム前のK様邸洗面化粧台です。

正面に窓がある都合上、鏡と洗面台の配置が特殊になっています。(鏡が左側の壁に独立して付いている)

今回のリフォームではこの窓は閉じないので、新しい洗面化粧台も“窓ありきのレイアウト”を考える必要がありました。

リフォーム後のシステムバスはLIXIL「アライズ」

LIXILアライズ

元・在来工法の浴室に入れたシステムバスは、リフォームのキッカケになったものと同じLIXIL「アライズ」を選ばれました。

 

LIXILアライズ

使いやすいベーシックなレイアウトと、ナチュラルなデザインが相まり、新しいけれども過ごしやすい空間になったのではと思います。

また、かつて3窓あったジャロジー窓は、すきま風が入ってきて寒いので、大きな1つの引き違い窓へと変更しました。

元の在来浴室の間取りに収まるサイズを選び、デッドスペースには給湯器を設置

リフォーム後のお風呂の間取り-min

元・在来浴室の間取りは、L字型でした。

システムバスは在来浴室と違い規格が決まっているので、LIXIL「アライズ」は、上の図で表すところの“青枠”内に収めます。

そこで生まれる、“赤枠”内のデッドスペースをどうしようかと検討した結果、交換する給湯器「エコキュート」を配置することになりました。

 

給湯器の配置

「使えるものは使えるまま、うまく使う」、今回の意図が体現された結果の1つです。

リフォーム後のトイレ・洗面所について

以下、リフォームで新しくなったK様邸のトイレと洗面所について、簡単にご紹介します。

リフォーム後のトイレはLIXIL「プレアス」

トイレリフォーム後

もう使わない小便器が撤去された新しいトイレには、洋式便器LIXIL「プレアス」を設置。タンクレスのように見える、シャープな形状を気に入って選ばれたそうです。

また、小便器のぶん空いたスペースには、K様のご希望で独立した手洗器(LIXIL「コフレル」)を設置。

これまでよりもずっと使いやすいトイレになりました。

リフォーム後の洗面化粧台はLIXIL「ピアラ」

リフォーム後の洗面台

在来風呂と同様、元の間取りにそったリフォームを行った洗面所です。窓を介して“鏡”と“台(LIXIL「ピアラ」)”が分かれた配置も、問題なくクリア。

左側の壁に取り付けられた鏡は、リフォーム以前は大きな三面鏡でしたが、「1人で使うしそこまで大きいのは要らない」ということで、よりコンパクトなミラーキャビネットに交換させていただきました。

「気兼ねなく入れる自分の家のお風呂が完成して嬉しい」とのお声

お風呂完成後

以上、K様邸の在来浴室からシステムバスへのリフォーム、およびトイレ・洗面所のリフォーム事例でした。

K様は、在来浴室には無かった、現代的なシステムバスの機能(ボタン1つでお湯を張れるなど)にも、満足しておられましたが、何よりも「自分の家に、気兼ねなく使えるお風呂ができたことが嬉しい」と仰られています。

新しいお風呂で、これから毎日リラックスしていただければ幸いです。

 

滋賀県草津市で古い在来風呂を新しくリフォームするならLIXILリフォームショップクサネンにお任せください。

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ