リフォーム施工実績

LIXIL「セラヴィオ」で外壁をタイル張りにした事例 | 周りの家に負けないお洒落な外観に

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 滋賀県守山市施主 M様邸/ 40代

家族構成 ご夫婦と子供さん

築年数 築10~19年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
1ヶ月半
費用
570万円
商品
外壁タイル / LIXIL「セラヴィオU」HAL-155/CUE-11※玄関ポーチのみ、HAL-155/CUE-3
ウッドデッキ / LIXIL「樹ら楽(きらら)ステージ」2間6尺色:クリエモカ
テラス / LIXIL「Gルーフ」2間6尺
※横格子「Gスクリーン」色:クリエモカ  
※ポリカ板、内部日よけ用カーテンなども設置

滋賀県守山市内の、お洒落な家々が集まる住宅地に、今回ご紹介するM様邸がありました。

M様邸は築10年と比較的新しい住宅ですが、外壁に関してとあるお悩みを抱えていて、思い切ってリフォームを決断されました。

 

以下では早速、M様邸の外壁のタイル張りリフォーム、およびエクステリア(屋根付きウッドデッキ)のリフォームの内容を紹介します。

タイル張り前の、サビを含んだ水が垂れたせいで汚れた外壁

外壁リフォーム前

こちらが、タイル張りリフォームを行う前の、M様邸の外壁です。

上から下に伝ってきたような、黒っぽい汚れがところどころ目立っています。

 

これは、外壁の継ぎ目などに使われていた金属がサビて、さらにそのサビが溶け出して雨水に含まれ、外壁を伝い流れた際に、付着してしまった汚れだと推測されます。

白い外壁であるだけに黒っぽい汚れは目立ち、築10年の割には劣化が進んで見えていました。

 

 

汚れた外壁ズームアップ

※玄関付近のタイル張り前の外壁にズームアップ。やはり、黒い汚れはそれなりに目立ちます。

玄関脇のエクステリアは、使い道が少ない一般的な植え込み

リフォーム前のエクステリア

玄関脇、掃き出し窓の真ん前にある植え込みです。

植木の手入れが面倒で、ちょっと放置すると上の写真のように見栄えが悪くなってしまいます。

 

「家の正面にある部分だし、もっとオシャレで使えるスペースにできたらいいなと思います」との、ご要望がありました。

タイル張り後の、和モダンで上品な印象を与える外壁

外壁・エクステリアリフォーム後

こちらが、タイル張りを行った後の外壁です。色味はリフォーム前とほぼ同じですが、パターン(模様)の入った細かいタイルが、これまでの少々無機質だった外壁のイメージを大きく変えてくれています。

 

 

タイル張り後の外壁・寄り

今回採用したのは、LIXIL「セラヴィオU」という種類のタイルです。セラヴィオUは、M様邸のような”全面張り替え”に向いた、ほぼ正方形・クセのないシンプルな形状が特長です。

無地タイルと筋面タイルをランダムに組み合わせ、「和モダン」がテーマの洒落た雰囲気の外観づくりを目指しました。

 

また、玄関周りだけタイルを色違い(黒)にして、全体としてシンプルな色合いにアクセントを加えました。

 

 

はるかべ工法途中

ちなみにこちらは、タイル張り途中の外壁です。「はるかべ工法」という名の施工方法で、タイル張りが行われました。

 

古いサイディングボードを剥がして防水シートを張り直し、その上から”凹凸のないまっさらなサイディングボード”を施工します。

そのまっさらなサイディングボードというのが、タイル張りの下地として機能しているのです。

新しいエクステリアは、屋根付きで洒落たウッドデッキに

エクステリアリフォーム後

玄関脇のエクステリアの植え込みは、お洒落なウッドデッキへと変わりました。LIXILの「樹ら楽(きらら)ステージ」を採用しています。

掃き出し窓を通して家の中が見えないよう、横格子にポリカ板を入れてあるので、プライバシー面も安心です。

 

 

外ご飯イメージ

「外でご飯を食べたりしてみたい」など、M様は実用的な使い方を様々考えておられましたが、もちろん実現可能です。

上の写真のようにBBQセットとテーブル・チェアを準備すれば、ちょっとしたレジャー気分が楽しめそうです。

「周りの新築住宅に負けないお洒落な外観になって嬉しい」とのお声

以上、M様邸の外壁タイル張りリフォーム、およびエクステリアリフォームの事例をご紹介しました。

 

リフォーム工事完了後、M様からは「安っぽくなく、最近周りに増えてきた新築住宅に負けないくらいの、お洒落な外観になって嬉しいです」とのお声をいただきました。

心から喜んでいただけたようで、本当に良かったです!

 

守山市で「セラヴィオ」を使った外壁のタイル張りを行うならLIXILリフォームショップクサネンにお任せください。

担当者の声

築10年少々ですが、外壁の汚れ、雨タレなどが気になりタイルにしたいとご連絡をいただきました。また、プライバシーを確保しつつ、おしゃれにしたいとのことで、タイルも含めて大阪のショールームへ来店いただき、実物を確認され施工しました。タイルは既存サイディングの上に、下地組みの上、無塗装板を設置してそこにタイルを貼る外貼り工法。2種類のタイルを使い分けしました。デッキ部分では家族でバーキューを楽しんでおられるとのことです。
担当者
服部

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ