リフォーム施工事例・費用

定年を機に築31年の一戸建てをほぼ全面リフォーム

  • 水回り
  • 洗面
  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 内装工事
  • 玄関
  • 一戸建て
住宅タイプ:
一戸建て
築年数:
31年
地域:
草津市
施主:
Y様邸
50代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
キッチン / LIXIL「シエラ」2550mm
カップボード / LIXIL「シエラ」
お風呂 / LIXIL「アライズ」1坪タイプ
洗面所 / LIXIL「エルシー」750mm三面鏡
トイレ1 / LIXIL「サティス」
トイレ2 / LIXIL「アメージュZ」
     +シャワートイレ
その他 / ベランダの防水工事、
    2階和室の畳の張り替え等
工期
1ヶ月半
費用
650万円

草津市の一戸建てにお住まいのお客様より、「定年のタイミングで、長く住んできた家をほぼ全面的にリフォームしたい」というご相談がありました。

今回のように、定年を機に、第2の人生を歩む場としてお住まいを大幅にリフォームされるケースは、当社に限らずよくあることのようです。

 

長年働いてきた自分自身と、それを支えてくれた家族への労いであったり、設備を一新して定年後の生活を楽にしたかったりなど、その想いは様々なようです。

リフォーム前の一戸建ては築31年なりの劣化が各所に目立つ

今回、ご主人の定年をひかえたリフォームを行う箇所は、1階のほぼ全面に加え、2階の一部分(和室・トイレ・ベランダ)などです。

経年年数なりの劣化が顕著に見られるところや、本当は不便を感じていたけれど長らく目をつむっていたところなどが、たくさんありました。

以下の写真が、その一部です。

 

 

フローリング

リフォーム前のリビングのフローリングは、経年劣化によって剥がれが深刻な状態でした。裸足で歩くと、ケガをしてしまいそうなほどです。

 

 

リフォーム前のキッチン

こちらは、リフォーム前のキッチンです。一応はリビングと対面型のオープンキッチンとなっていますが、全体的に暗く狭いこともあり、奥様は「閉塞感を感じる」とのことでした。

L字型のシステムキッチンは、見た目ほど収納力が高いわけではなく、L字の奥の部分を考慮すると、置ける食器棚の大きさが限られるので、家族分の食器類や沢山の調理器具をキレイに片付けることが、大変そうな印象を受けました。

 

 

リフォーム前のトイレ

リフォーム前の1階トイレです。手洗器が独立しておらず、温水洗浄機能など、現代のトイレではほぼ必須の認識になっているような便利機能がついていないので、リフォームで新しくする価値が十分にありそうでした。

 

 

リフォーム前の洗面所

こちらは、リフォーム前の洗面所です。少し分かりにくいかもしれませんが、勝手口があります(写真右側)。

この勝手口があることで、洗濯機や洗面台の設置位置が上の状態の一択しかなく、非常に窮屈な印象を受けました。

 

 

リフォーム前のベランダの床

長らく防水工事を行っていない、2階のベランダの床です。表面の塗膜が剥がれ、全体的にボロボロになっています。

今は水漏れなどのトラブルはないそうですが、放っておくといつ水漏れが起きてもおかしくはない状態ではあります。

 

ここまで述べた意外にも、不便なところやデザインがイマイチなところ、年齢を重ねることに備えて安全性を高めたいところなどが色々とあり、それらの悩みをリフォームで一斉解決することにしました。

ほぼ全面リフォームにより定年後のオシャレで新しい暮らしを実現

以下では、ほぼ全面的に行ったリフォームの中から、特にお客様が気に入られたところや、雰囲気がガラリと変わったところを紹介します。

ご主人は、モノトーンカラーを中心としたシックなデザインがお好みで、それらが各所に取り入れられました。

 

 

リフォーム後のトイレ

LIXIL「サティス」を選んで取り付けた、リフォーム後のトイレです。

タンクレスになったことで見た目がオシャレになり、タンクの代わりに手洗器を独立させ、より便利になりました。

フロア、背面のクロス、手洗器下の収納扉にグレーやブラックをきかせたことがポイントです。

 

 

リフォーム後のお風呂

トイレと同じくシックな印象を大事にした、リフォーム後のお風呂LIXIL「アライズ」です。

現在ご夫婦はお母様と同居されていますし、これからご夫婦が年齢を重ねていくことにも備えて、安全に入浴しやすいように、浴槽内に大きな段差(ベンチ)が付いているタイプの浴槽を選びました。

 

 

リフォーム後の洗面所

普段使わない勝手口は工事でふさいでしまい、洗濯機および新しい洗面台を配置換えしました。

これで、今までよりも窮屈さ・不便さを感じることなく身支度やお洗濯ができます。ちなみに、新しい洗面台はLIXIL「エルシー」です。

 

 

リフォーム後のリビング

こちらは、家族の憩いの場となる新しいリビングです。ボロボロに剥げていたフローリングを含めて、すべてがキレイになったことは明らかですが、カーテンのコーディネートにこだわったことにも、ぜひ注目していただきたいです。

やはりご主人の好きなシックなイメージのカーテンを探し、大窓と小窓で揃えています。リビングが頭1つオシャレに見え、統一感が生まれました。

 

 

リフォーム後のキッチン

リフォーム前はL型だったシステムキッチンは、I型キッチンに変わりました。キッチンおよびカップボードの種類は、LIXIL「シエラ」です。

I型キッチンに変えたことで単純に奥行きが広くなり、閉塞感がほぼなくなって、オープンキッチンらしくなりました。

石目調のオシャレなフロアタイルが、LDKのアクセントになっています。

 

 

山田様邸ベランダ防水-min

老朽化が進み、この先の雨漏れがとても心配だった2階のベランダです。

シリコン塗膜防水工事を行って、しばらくは雨漏れの心配がなくなり、黒々としていた見た目も解消されました。

ご主人好みのシックなレイアウトやキッチンの機能を喜んでいただけました

リフォーム後のリビングダイニング

以上、定年をひかえて行った一戸建てのほぼ全面リフォームについて、ご紹介しました。

1階トイレやお風呂、キッチンなどに見られるシックで現代的なレイアウトを、ご主人が大変気に入られて、奥様はキッチンの閉塞感がなくなり、吊り戸棚に収納されたタイプの乾燥機が想像以上に便利であることを喜んでくださいました。

定年まで一生懸命働いてきたご褒美として、そして第2の人生を楽しく生きていくためとして決断された、大規模リフォームに当社を選んでいただけて、そしてリフォーム後のお家を気に入っていただけて、大変光栄に思います。

 

 

草津市で定年を機に今まで住んできたお家を全面リフォームするならLIXILリフォームショップクサネンにおまかせください。

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ