リフォーム施工事例・費用

古くて使い勝手が悪い実家の水回りを一斉リフォーム

  • 水回り
  • 洗面
  • お風呂
  • トイレ
住宅タイプ:
一戸建て
築年数:
約40年
地域:
滋賀県栗東市
施主:
A様邸
30代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
お風呂/LIXIL「アライズ」1坪
トイレ/LIXIL「アメージュZ」
洗面台/LIXIL「ピアラ」900mm
工期
約1ヵ月
費用
200万円

滋賀県栗東市の実家に移り住むというA様より、古い部分をリフォームしたいとご依頼がありました。

古さが目立つ3部屋続きのリビングを、広いLDKにリフォームすることも行ったのですが、”古さ”で言うとトイレ・お風呂・洗面所の方が目立ちました。

今回は、「やはり心機一転移り住んでくるなら、見た目もキレイにしたいし、古くて使いにくい水回りを一新したい」というようなご希望をもとに、リフォームを進めていきました。

リフォーム前の水回りは劣化が目立ち使いづらい

特に劣化が目立った水回りは、トイレ・お風呂・洗面所の3箇所です。建ってから約40年が経過したお家なので、仕方がない事と言えるでしょう。

トイレ・お風呂・洗面所はすべてが旧式で、とにかく不便で使いにくいことが難点でした。

以下で、それぞれの水回りにどういったお悩みがあったのか、簡単にピックアップしていきましょう。

  • リフォーム前のトイレは洋式に見えて和式
  • リフォーム前のお風呂はタイル張りで寒い
  • リフォーム前の洗面所の洗面台は割れていた

リフォーム前のトイレは洋式に見えて和式

リフォーム前のトイレ

リフォーム前のトイレは、一見古めの洋式トイレに見えますが、実は和式のトイレです。

和式の便器の上に洋式の便座を重ねて、洋式トイレとして使えるようになっていますが、やはり座りにくいですし、温水洗浄機能など付いていないので、不便です。

また、昔ながらの湿式トイレでもあるので、ジメジメ感があり、カビ掃除も大変です。

タイル張りならではの冬場の寒さも、体にこたえるでしょう。

リフォーム前のお風呂はタイル張りで寒い

リフォーム前のお風呂

リフォーム前のお風呂は昔ながらのステンレス浴槽で、足を深く曲げて入らなくてはいけない狭さでした。デザインも、今時のお風呂としては、少し味気ないです。

また、お風呂は全面タイル張りのため、冬場の寒さが気になりました。

リフォーム前の洗面所の洗面台は割れていた

リフォーム前の洗面台

経年劣化によるものなのか、外部衝撃によるものなのか分かりませんが、リフォーム前の洗面所にある洗面台は、手洗いボウルが割れてしまっていました。

ヒビ割れの中には黒ずみが入りこんでおり、割れた部分がとても目立ちます。

もちろん、割れた洗面台をそのまま使用することはできないので、新しい洗面台に交換することにしました。

リフォーム後の水回りの3つのポイント

リフォームするということで当たり前ではあるのですが、古くて使いづらかった水回りの設備が一新され、オシャレで使いやすくなりました。

水回りは全体的に、お客様のお好みでモノトーンカラーを採用しています。(同時にリフォームを行ったLDKも同様です。)

以下で、トイレ・お風呂・洗面所のリフォームのポイントを挙げていきます。

  • リフォーム後のトイレは乾式洋式トイレ
  • リフォーム後のお風呂は大理石調パネルがアクセント
  • リフォーム後の洗面所はシンプルで清潔感重視

リフォーム後のトイレは乾式・洋式トイレ

リフォーム後のトイレ

湿式・和式だったトイレは、お客様のご希望通り、使いやすい乾式・洋式のトイレに生まれ変わりました。

もちらん、和式トイレならではの大きな段差も解消されています。

リフォーム後のトイレには、LIXIL(リクシル)の「アメージュZ」を採用しました。

オシャレなシルエットが、モノトーンの空間にマッチしています。

リフォーム後のお風呂は大理石調パネルがアクセント

リフォーム後のお風呂

リフォーム後のお風呂は、LIXIL(リクシル)の「アライズ」です。

特に鏡面パネル選びにはこだわり、お客様が色々と見られた中で最も気に入られた、大理石調の黒色鏡面パネルを採用しました。

これまでのお風呂には無かった高級感が生まれ、毎日の入浴タイムが楽しくなりそうです。

リフォーム前のお風呂のタイル張りゆえの寒さも、タイル張りではない新しいシステムバスでは解消されています。

リフォーム後の洗面所はシンプルで清潔感重視

リフォーム後の洗面台

リフォーム後の洗面所に取り付けたのは、LIXIL(リクシル)の「ピアラ」です。

スッキリとシンプルなデザインを気に入って選ばれて、新しい洗面所に清潔感が生まれました。

収納性も以前の洗面台より高く、散らかりがちな日用品(歯ブラシや歯磨き粉など)を、しっかり片付けることができそうです。

「デザインにこだわって選んだお風呂がお気に入り」とのお声

以上、A様邸の水回り(トイレ・お風呂・洗面所)リフォームの事例でした。

全ての水回りが使いやすくなり、大変喜んでいただくことができました。

A様は特に、鏡面パネルをこだわって選んだ、高級感に溢れるお風呂が気に入ったとのことです。

 

滋賀県栗東市の古い水回りを新しくリフォームするならLIXILリフォームショップクサネンまで!

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ