リフォーム施工事例・費用

ジメジメする湿式トイレをカラッと清潔な乾式トイレにリフォーム

  • トイレ
住宅タイプ:
一戸建て
築年数:
約30年
地域:
湖南市
施主:
I様邸
50代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
トイレ/パナソニック「アラウーノ」
壁の一部/LIXIL「エコカラット」
手洗キャビネット/LIXIL「コフレル」
工期
3日間
費用
45万円

トイレの違いと言うと、”和式”か”洋式”の違いをイメージされる方が多いかも知れませんが、実は“湿式”か”乾式“かの違いも、とても大きいのです。

現在我々が目にするお家のトイレは、乾式であることが圧倒的に多いのですが、築年数が長いお家の場合は、湿式のトイレが現役であるケースもあります。

 

とはいえ、時代にあったデザインのトイレにしたいということと、利便性の高さや快適さから、リフォームで乾式トイレにされる方が多いです。

今回依頼をくださった、湖南市の築30年の一戸建てにお住まいのI様も、「湿式トイレから乾式トイレにリフォームしたい!」とご希望でした。

リフォーム前のタイル張りの湿式トイレは、ジメジメしているうえに寒かった

湿式トイレ

写真は、リフォーム前の湿式トイレです。

湿式トイレと乾式トイレの違い

タイル張りの床の隅に、排水溝があるのがお分かりでしょうか?

このように、排水溝まで水を流して、床を掃除することが可能なトイレのことを、湿式トイレと呼んでいます。

逆に、排水溝がないトイレのことを、乾式トイレと呼びます。

小学校のトイレなどは、今も湿式トイレであることが多いです。

湿式トイレのデメリット

さて、そんなI様邸の湿式トイレですが、困ったことがいくつかありました。

1つは、トイレに湿気がこもりやすいことです。タイル張りの床を水掃除しても、その後なかなか乾かないのか、タイルとタイルの間に若干黒ずみが確認できます。

トイレがジメジメしていると、あらゆる雑菌が繁殖しやすくなるため、不衛生です。

 

またもう1つのお悩みは、タイル張りなので寒いこと。

外気から流れ込んできた冷たい空気のせいで、タイルがキンキンに冷え、トイレ空間全体を寒くしてしまいます。

 

その他、時代に合っておらず古臭い感じがする、段差があるのでつまづきやすいなどの難点がありました。

今回のトイレリフォームで、上記の不便点を改善することにしました。

リフォーム後の乾式トイレは、カラッと清潔で見た目も現代的に

乾式トイレ

写真は、リフォーム後のトイレです。

床や壁がタイルではなくなり、排水溝を閉じて完全に乾式トイレになりました。

 

タイルが原因による寒さが軽減されるほか、湿式トイレ特有のジメジメ感がなくなり、清潔感がアップしました。

実際に、トイレの空気がカラッと保たれることは、雑菌の繁殖を抑えることにつながるので、衛生上好ましい状態と言えます。

 

リフォーム前の湿式トイレは、”昔のトイレ”という印象が否めませんでしたが、乾式トイレへのリフォームで現代的な印象に変わっています。

壁にリクシル「エコカラット」をはり、湿気が少ないトイレ空間に

新しいトイレ エコカラット

リフォームしたトイレの、壁際にも注目していただきたいです。

新しく取り付けた手洗キャビネット、リクシルの「コフレル」より上側に、リクシルの「エコカラット」をはっています。

 

エコカラットには、空気中の余分な湿気やイヤな臭いを吸収する効果があります。

トイレ空間を、カラッと清潔に保つためには最適なアイテムです。

 

リクシルのエコカラットは、デザインもオシャレなので、ちょっと洗練された感じのトイレ空間に仕上げたいという方にも、オススメできます。

トイレついでに作業ができるカウンターを取り付け

カウンター

また、リフォームしたI様邸のトイレでもう1つ特徴的なのは、上げ下げできるカウンターの取り付けです。

I様は、トイレに入るついでにパソコンを見たり本を見たりすることがあるそうで、その際に役立てたいとのことでした。

トイレにこうしたカウンターを作ることは珍しいですが、ご自身のライフスタイルを追求したいいアイデアだと思います!

 

 

以上、I様邸で湿式トイレを乾式トイレにリフォームした事例でした。

もちろんトイレの段差は改善され、転倒やつまづきによるケガのリスクが少なくなっています。

「昔ながらのトイレを今風にリフォームしたい!」そんなお悩みがありましたら、お気軽にLIXILリフォームショップクサネンまでご相談ください。

 

I様邸で行った他のリフォームについては、以下リンクからご確認ください。

⇒ もうカビに悩まなくていいお風呂にリフォーム | LIXILの浴室乾燥機付きシステムバス

⇒ 収納が少なく片付かないキッチンをリフォーム | 背面収納が充実

 

湖南市で湿式トイレをリフォームするならLIXILリフォームショップクサネンまで!

目的別リフォーム施工事例

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932 お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:
0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ