リフォーム施工事例・費用

鏡面仕上げの壁パネルで無機質な浴室が明るく変身!(総額110万円)

  • お風呂
住宅タイプ:
マンション
築年数:
約20年
地域:
滋賀県草津市
施主:
M様邸
50代

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像

BEFORE

Before画像

AFTER

After画像
商品名
お風呂/LIXIL「リノビオ」
工期
7日間 ※別記事のトイレ・洗面込み
費用
110万円

滋賀県草津市のマンションのM様より、総費用110万円のお風呂リフォームのご依頼をいただきました。

「全体的に高級感がある仕上がりにしたいです」と仰られていて、お客様がこだわりを持って選ばれたハイクラスの壁パネル(鏡面仕上げ)を新しいお風呂に採用しています。

型が古く、黒ずみも目立つリフォーム前の無機質なお風呂

M様邸風呂Before (10)

写真は、リフォーム前のお風呂の様子です。全体的に色あせや汚れが目立ち始めていますが、特に気になるのは、壁の角などすき間に入り込んでこびりついてしまった黒ずみ(カビ)です。

システムバスの型自体が、結構前のものなので、どうしても古ぼけた印象になってしまっています。

色味が無く、全体的にシンプルで無機質なデザインなことも、古さを感じさせる原因かもしれません。

 

 

M様邸風呂Before (2)

経年数なりの汚れが目立つ、リモコン周りの様子です。

すき間に入り込んだ黒ずみは、落とすのが大変そうです。

 

 

M様邸風呂Before (4)

シャワーをかけるためのフックは上下に2箇所、つけてありました。

このようなタイプのフックは、立ち・座りの体勢に対応してはいますが、細かい位置調整は効きません。

体勢によっては、「もうちょっと上の方(下の方)にシャワーヘッドを引っかけられたらな~」と思うことが、あったかもしれません。

今回の浴室リフォームでよくなったところ

今回のリフォームによって、様々なところがよくなっています。以下4点について詳しく触れていきましょう。

  • 新しいシステムバスに変えて全体的にキレイになった
  • ベージュとブラウンの鏡面仕上げの壁パネルを採用し、明るく高級感ある雰囲気になった
  • スライドバー付きのシャワーフックで無理のない体勢でシャワーできるようになった
  • キレイサーモフロアの採用で足裏が冷たくなりにくい

新しいシステムバスに変えて全体的にキレイになった

リフォームしたということで当たり前ではあるのですが、システムバスを入れ換えたことで、お風呂全体が真新しく生まれ変わりました。

1回のリフォームで雰囲気をガラッと、真新しく変えられるのは、システムバスリフォームならではの良さです。

ベージュとブラウンの鏡面仕上げの壁パネルを採用し、明るく高級感ある雰囲気になった

M様邸風呂アフター (1)

新しくなったお風呂(システムバス)は、リクシルの「リノビオ」です。

今回の浴室リフォームに関して、お客様が特にこだわられていたのは壁パネルのカラー・デザインです。

 

基本の3面には明るいベージュを採用し、シャワーが付いている壁の1面だけ濃い目のブラウンにして、空間を引き締めています。

うっすらと木目のようなデザインも入っており、従来の無機質な浴室にはなかったオシャレ感・高級感が生まれました。

 

また、新しく採用したパネルは鏡面仕上げであり、その名の通り鏡のようにピカピカで、浴室全体を明るく美しく見せてくれます

大理石などにも見られるようなつややかな雰囲気で、ちょっとしたホテルのお風呂のようにも見えます!

スライドバー付きのシャワーフックで無理のない体勢でシャワーできるようになった

M様邸風呂アフター (5)

もちろん、リフォームでよくなったのはお風呂の見た目だけではありません。

例えば、かつて上下に2個取り付けてあったシャワーフックは、写真のようにスライドバー付きシャワーフックに取り替えました。

 

これまでは、引っかけたシャワーヘッドの位置に合わせてシャワーを使用されることも多かったかもしれませんが、このスライドバー付きシャワーフックなら、上下の好きな位置でシャワーを固定できます。

無理のない体勢でシャワーを使用できますので、足腰に負担がかかりにくくなるでしょう。

キレイサーモフロアの採用で足裏が冷たくなりにくい

新しい床は、裸足の足裏からの熱を奪いにくい、キレイサーモフロアです。

例えば冬場は、機能のない床(特にタイル)だと、浴室に入るのをためらうくらい、床が冷たくなっています。当然、冷たい床の表面に足を付けると、足裏の体温が奪われ、足元が冷えてしまいます。

しかし、キレイサーモフロアは、独自の断熱層が仕込まれており、足裏から体温を奪いにくい仕組みになっています。

タイルっぽい見た目ですが、タイルの床のように溝は深くなく、お掃除が行き届きやすいことも特長です。

 

 

以上、110万円で行ったお風呂リフォームの事例でした。

こだわって鏡面仕上げのパネルを選ばれただけあり、浴室の見栄えは見違えるほど明るく美しくなって、お客様も「とってもキレイになって嬉しいです!」と大変喜んでおられました。

 

M様邸で行ったトイレリフォーム、洗面リフォームについては、下記記事をあわせてご覧ください。

→ 30万円で掃除用具を片付けられるおしゃれなトイレにリフォーム

→ 物が多い洗面所が小分け収納に適した洗面台でスッキリ片付くように!

 

予算110万円くらいでお風呂リフォームを考えられている方は、LIXILリフォームショップクサネンにご相談ください。

ご相談、お見積りはこちらからお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 0120-150-932

受付時間:10:00~17:00 定休日:月曜・祝日・第2日曜

対応エリア

滋賀県
栗東市、草津市、守山市、湖南市(一部)、野洲市(一部)、大津市(瀬田エリア)

滋賀県マップ内のオレンジの範囲が、施工可能地域となります。対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

LIXILリフォームショップクサネン
〒520-3015 滋賀県栗東市安養寺8-7-26
電話番号
:0120-150-932
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日、祝日、第2日曜日、
夏季休暇、年末年始
株式会社クサネン 本社
〒525-0041 滋賀県草津市青地町138番地
お客様専用ダイヤル:0120-417-932
月曜~土曜(日・祝日を除く)9:00~17:00
対応エリアマップ