リフォーム施工実績

6畳の和室2間を繋げて13.5畳の洋室にリフォーム 湖南市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 滋賀県湖南市施主 H様邸/ 50代
築年数 築20~29年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
1ヵ月間
費用
190万円
商品

組み合わせ収納/LIXIL「ヴィータス」 カラー:クリエモカ
ドア/LIXIL「大開口建具」 カラー:クリエラスク
ロールスクリーン/ TOSO「コルトライン」 カラー:オールドブルー
(ドレープカーテン/TOSO)

湖南市の一戸建てにお住まいの、50歳代のお客様からのご依頼です。

今回は、ご同居されているお客様のお父様が使われている和室2間を、過ごしやすい洋室1間にリフォームしてほしいとのご要望でした。

 

リフォーム前 和室

こちらがリフォーム前の和室です。

畳には断熱材が敷かれていないため寒く、和室では裸足で過ごされることの多いお父様は、冷たさを感じているとのことでした。

 

リフォーム 和室前

和室は2間を繋げるように使用されていて、それぞれ6畳、計12畳の広さでした。

また、廊下と和室の間は、写真に写っているふすまを開けて行き来するのですが、ふすまを全開にしても通り抜けるには狭く、仮にお父様が将来車イスを使う可能性を考慮すると、行き来することができない狭さでした。

そこで今回は、畳が寒い和室2間を、断熱材の入ったフローリング仕様の1間にリフォームし、出入り口の狭さも新しい建具で改善させていただきました。

6畳の和室2間、押し入れ、床の間を繋げて13.5畳の洋室へリフォーム

今回のリフォームでは、ただ6畳の和室2間を繋げるだけではなく、押し入れと床の間を解体して、さらに広く(プラス1.5畳)洋室を使えるように工夫しました。

 

和室、押し入れの解体後

写真は、押し入れや床の間を解体して、新しい壁の下地となる板を張っている最中の写真です。

 

和室 リフォーム中

更に和室から洋室へのリフォームが進んでいる最中の写真がこちらです。

解体した押し入れや床の間があった部分には、新しくLIXILの収納棚「ヴィータス」を取り付けています。

力の弱い方でも、軽く押すだけで開閉できるプッシュオープン式の扉が採用されています。

一部の壁に「エコカラット」を張り、機能性の良さだけではなく見た目のオシャレさも意識しています。

 

リフォーム後 洋室

冬場の足元の冷たさを和らげられるように、断熱材を敷いて、その上からフローリングを敷きました。

6畳の和室2間と、押し入れと床の間を解体した空間1.5畳を合わせて、13.5畳のゆったり使える洋室の完成です。

収納棚の組み合わせ方を、お父様がマッサージチェアに座った状態でテレビを見た時に、見やすいような高さで調整させていただきましたので、今までよりもずっとくつろぎやすくなりました。

和室を洋室へリフォームするので建具もふすまから大型ドアにリフォーム

今回は、和室を洋室へリフォームするので、従来のふすまも大型のドアへリフォームしました。

 

リフォーム後 洋室 建具

今回の洋室に採用した建具は、LIXILの「大開口建具」です。

ドアを全開にした状態だと、出入り口には横幅1mの余裕があるので、大きな荷物を持っている場合の出入りが助かるのはもちろん、将来車イスを使用されることになっても、スムーズに出入りすることができます。

このLIXIL「大開口建具」には様々な安心機能がついています。

ドアを全開にした状態ならストッパーがかかり、洋室にゆっくり入ることができます。(ストッパーの解除も、ドアを閉める方向に少し動かすだけなので簡単です。)

また、ドアを全開にしていない場合の自閉機能もポイントです。

指を詰めにくいソフトモーションで、自動でドアが閉まってくれるので、ドアを閉め忘れることが無くなります。

和室を洋室にリフォーム~その他のポイント~

今回のリフォームでは、上記で挙げた以外にも、お父様が快適かつ安心して過ごせるように、様々な工夫をしています。

まず、新しい内壁ですが、後々手すりを取り付ける可能性が高いということでしたので、手すりの取り付け工事に必要な下地の板を、あらかじめ埋め込ませていただきました。

 

リフォーム後 洋室 窓

また、お父様は洋室の窓から景色を眺めることが好きとのことでした。

そのため、調光がしやすく、全開にしたときに窓からの景色を遮らない、ロールスクリーンの取り付けを行いました。

窓ガラスそのものも、断熱効果の高い複層ガラスに交換しています。

 

和室から洋室へのリフォーム完了後、お客様に仕上がりを確認していただいたところ、「自分たちの部屋にしたいくらい、キレイな洋室になったので、嬉しいです。過ごしやすそうで、お父さんにも喜んでもらえると思います」と、お声をいただくことができました。

担当者の声

おじいちゃんの退院をきっかけに、もともと和室だった空間をおじいちゃんの部屋にするためのリフォームです。テレビが好きなおじいちゃんのためのテレビ収納の設置、窓から景色を見ることがすきなおじいちゃんのために窓の交換、トイレへの行き来がしやすいように、第開口の引き戸(自動閉止機能つき)にしました。ご家族の絆を感じるリフォームでした。

担当者
服部

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 草津市
  • 栗東市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
こどもみらい住宅支援事業をご利用いただけます

こどもみらい住宅支援事業
BACK TO TOP お問い合わせ