リフォーム施工実績

黄ばみ汚れが目立つトイレの床をリフォーム 滋賀県草津市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 滋賀県草津市施主 Y様邸/ 70代
築年数 築20~29年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
2日間
費用
33.6万円
商品
便器/TOTO ピュアレスト QR
トイレ床材/TOTO ハイドロセラ フロア(Jシリーズ)

滋賀県草津市の一戸建てにお住まいのお客様より、トイレの全面リフォームのご依頼をいただきました。

今回、リフォームを行いたいというトイレは、2階にあり、おもにお客様の息子様がお使いになられているとのお話でした。

黄ばみ汚れがとても目立つ、リフォーム前のトイレの床

トイレ リフォーム前

リフォーム前のトイレの床は、便器にウォシュレット機能がついていないことが不便であり、全体的に古びた印象を受けます。

また、お客様いわく、最も気になるのがトイレの床の“黄ばみ汚れ”だということでした。

 

トイレ リフォーム前

タンクで手を洗った時の水しぶきや、立って用を足す男性の方に多い、尿の飛び散りが原因で、トイレの床が変色し、黄ばんだ汚れが、主に便器の周りで目立っていました。

トイレの床が白いため、汚れは目立ち。、かなりみすぼらしく見えてしまいます。

 

そこで今回は、トイレの便器・床・壁、全てのリフォーム工事を行いました。

特殊加工で黄ばみの発生を抑えるトイレ床材”ハイドロセラ”を採用

元の便器を外したあと、黄ばんでしまった床材の張り替えを行いました。

今回、新しい床材に採用したのは、TOTOのハイドロセラ(Jシリーズ)です。

 

トイレ リフォーム後

ハイドロセラは、ハイドロテクト加工が施されていることで、黄ばみが定着しづらく、こびりつきにくいという特長があり、汚れのない、清潔感のある床が長持ちします。

また、便器周りの床はセラミックなので、トイレ用の洗剤にも強く、拭き掃除がしやすいです。

 

セラミック箇所以外は、フローリング材を使用しています。

セラミック材・フローリング材ともに、カラーはソフトホワイトストーンを採用して、清潔感と明るさを演出しています。

水や尿が飛び散る可能性のある下半分の壁にサニタリーパネルを設置

トイレ リフォーム後

トイレの壁は、上半分がクロス、下半分がサニタリーパネルに分かれています。

 

水や尿が飛び散ってしまうのは、何も床だけにとどまらず、低い位置の壁にも、飛び散った汚れが定着してしまいます。

それを防ぐために、床と同じように、汚れがシミつかずお掃除がしやすいサニタリーパネルを、壁の下半分にだけ採用したのです。

 

トイレ リフォーム後

トイレの背面の壁には、アクセントカラーとして、スカイブルーのクロスを使っています。

便器から立ちあがりやすいよう棚手すりを設置

棚手すり

こちらのトイレを主に使われるのは息子様ですが、時にはお母様も使用されます。

そのため、便器に座る・便器から立ちあがる動作をサポートするための、棚手すりを設置しました。

リフォームにより、汚れにくいだけではなく、使いやすさも意識したトイレへと生まれ変わりました。

 

リフォーム工事完了後、お客様からは、「ホテルの一室にあるような、キレイなトイレになったので嬉しいです!」と、お声をいただくことができました。

「水アカなどで汚れてしまったトイレを、汚れにくいキレイなトイレにしたい!」というご希望がありましたら、LIXILリフォームショップクサネンまで、お気軽にご相談ください。

担当者の声

息子さんが主に使う2階のトイレです。お掃除がいつも大変とのことで、お掃除しやすいハイドロセラフロアを施工しました。これで掃除の手間が省けます。アクセントでブルーのクロスを取り入れました。
担当者
服部

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ