リフォーム施工実績

築40年の一戸建てを広くおしゃれにフルリフォーム|大津市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 大津市施主 M様邸/ 50代

家族構成 ご夫婦、お子様(息子さん2人)

築年数 築40~49年リフォーム後の間取り その他広さ 60平米以上
工期
3カ月
費用
1800万円
商品

システムキッチン/Panasonic・ラクシーナ

ユニットバス/Panasonic・オフローラ

洗面台/Panasonic・ウツクシーズ

トイレ/Panasonic・アラウーノ

建具/LIXIL・ラシッサ

床材/LIXIL・ラシッサ

大津市にお住まいのM様より、一戸建てのフルリフォームをご依頼いただきましたのでご紹介します。

おじい様が亡くなられた後、しばらく空き家になっていたM様邸。

リフォームをしてお住まいになるとのことで、「古い家なのできれいにしたい」とご相談をいただきました。

ダイニングと和室をつなげて明るくおしゃれなLDKへリフォーム

リフォーム前のLDK

LDK-before1
LDK-before2

こちらは、リフォーム前のダイニングキッチンです。

キッチン周りの壁はタイル貼りで、床はクッションフロア、天井にはジプトーンが使われていて、レトロな雰囲気のダイニングキッチンでした。

LDK-before3

こちらは、ダイニングの隣の和室(居間)です。

広さは6畳でダイニングと同じくらいの広さがありましたが、「ダイニングと和室をつなげて、広いLDKにリフォームしたい」とご要望をいただきました。

リフォーム後のLDK

LDK-after1

こちらは、リフォーム後のLDKです。

ダイニングキッチンと居間(和室)、縁側を一つの部屋にして、17畳の広さがあるLDKにリフォームしました。

建具と床材は、ナチュラルな木目調がおしゃれな『LIXIL・ラシッサ』で統一しています。

LDK-after2
LDK-after3

こちらは、リフォーム後のダイニングスペースです。

リフォーム時に抜けない柱と梁があったため、それらを活用してベンチを作り、そこにダイニングテーブルと椅子を置いてダイニングスペースとしました。

LDK-after4

こちらは、リフォーム後のリビングスペースです。

一部天井が低い箇所には、アクセントとしてウエスタンレッドシダーという流行りのおしゃれな木材を貼っています。

LDK-after5

こちらは、リビングのテレビの裏に作ったPCコーナーです。

新型コロナウイルスの影響でご主人様も奥様も在宅勤務になったそうですが、「同じ部屋で仕事をしていると、音が気になる」とのことで、1階と2階にそれぞれワークスペースを作ることにしました。

1階のPCコーナーは、奥様のワークスペースとして活用される予定です。

LDK-after6

こちらは、リフォーム後のキッチンです。

元々浴室があった場所にキッチンを移動し、L型キッチンにリフォームしました。

キッチン本体は、パナソニックがお好きということで、その中でもお手入れが簡単で価格のバランスも良い『Panasonic・ラクシーナ』を選びました。

「便利そうなので付けたい」とおっしゃっていた自動水栓と、胃腸症状の改善に効果があると言われている還元水素水の生成器もオプションで取り付けています。

LDK-after7

また、「勝手口が欲しい」とおっしゃっていましたので、IHコンロの左隣に勝手口を作りました。

LDK-after8

こちらはキッチンの壁に作ったニッチの小物棚で、ちょっとした小物や調味料を置くことができます。

また、キッチンが暗くならないように大きめの窓も取り付けました。

広くリラックスできる浴室へリフォーム

リフォーム前の浴室

浴室before1

こちらは、リフォーム前の浴室です。

壁と床はタイル貼りで、扉は内開きの引き戸でした。

また、昔ながらのステンレスの小さく深い浴槽で、浴室自体も狭かったため、「浴室を広くきれいにしたい」とご要望をいただきました。

リフォーム後の浴室

浴室after1

こちらは、リフォーム後の浴室『Panasonic・オフローラ』です。

1坪サイズの浴室を入れることができ、リフォーム前より1.5倍ほど広くなりました。

特徴的なのは、酸素のお湯でお肌のしっとり感が長続きする “酸素美泡湯(さんそびほうゆ)”です。

酸素美泡湯を使うと、配管から酸素を含んだミクロの泡が出て、入浴剤を使わなくてもお湯が白くやわらかくなります。

また、ぽかぽかと保温効果もあり、こちらの機能を気に入られました

浴室after2

浴槽の横には手すりを設置し、シャワーバーも手すり兼用のものになっています。

また、“カビシャット暖房換気乾燥機”も設置しています。

入浴後にボタンを押すだけで浴室全体を換気・乾燥することができるので、カビの発生を防ぎ、お手入れも楽になりました。

浴室after3

こちらは、洗面所側から浴室を見た様子です。

洗面所には、中にタオルなどを収納できるように埋め込みの棚を作りました。

浴室のドアは折れ戸タイプで、入口はフラットにしています。

洗濯機が置けるように広くきれいに洗面所をリフォーム

リフォーム前の洗面所

洗面所before1

こちらは、リフォーム前の洗面所です。

ダイニングキッチンの隣の洗面所はスペースがとても狭く、洗面台は引き違いのドアを開けないと使えない配置になっていました。

そのため、「広く使い勝手の良い洗面所にしたい」とご要望をいただきました。

リフォーム後の洗面所

洗面所after1

こちらは、リフォーム後の洗面所です。

洗面所の位置をダイニングキッチンがあった場所に移動することで、リフォーム前より1.5倍ほど広いスペースを確保することができました。

そのため、以前は置くスペースがなかった洗濯機も置けるようになりました。

洗濯機置き場の横はカウンターのようになっていますが、こちらはリビング側から見ると収納スペースになっています。

洗面所after2

洗面台は『Panasonic・ウツクシーズ』です。

水栓が壁付けでお手入れが楽なので、こちらを選びました。

収納はお客様ご要望の2段の引き出しと三面鏡裏収納があり、たっぷりと物を入れることができます。

また、洗濯機の上にもオープンな棚を2段作りました。

壁は白いクロスに貼り替え、床はタイル調のクッションフロアにすることで、雰囲気も今風でおしゃれな雰囲気に仕上げています。

今風でシックな雰囲気のトイレにリフォーム

リフォーム前のトイレ

トイレbefore1

こちらは、リフォーム前のトイレです。

壁は下の方が緑色のタイル貼りで、上の方は塗り壁になっていました。

写真のように古い雰囲気のトイレだったので、「新しく今風のトイレにしたい」「手洗いを別に付けたい」とご要望をいただきました。

トイレbefore2

こちらは、交換前のトイレのドアです。

上部に明かり窓が付いている開き戸で、レトロな雰囲気の茶色のドアでした。

リフォーム後のトイレ

トイレafter1

こちらは、リフォーム後のトイレ『Panasonic・アラウーノ』です。

以前住まれていたご自宅でも使っていらっしゃったということで、こちらを選ばれました。

また別途、自動水栓の手洗いを設置しています。

アラウーノは、流すたびに泡と水流で自動洗浄してくれる“激落ちバブル”が特徴的です。

たっぷりの泡でしっかりと掃除してくれるので、毎日のお手入れが楽になります。

壁のクロスは、模様が入っている白と黒の色違いのクロスです。

床はPanasonicの水回りに強い石目調のフローリングを使い、シックな雰囲気に仕上げました。

トイレafter2

こちらは、交換後のトイレのドアです。

内装のシックな雰囲気に合うように、ダークブラウンの木目調のデザインを選びました。

上部には細長い明かり窓、下部には通気口が付いています。

昔ながらの和室・洋室をおしゃれな洋室3部屋とホールへリフォーム

リフォーム前の和室・洋室(2階)

2階before1
2階before2

こちらは、リフォーム前の2階の様子です。

階段を上がってすぐ右側には洋室が1部屋あり、その奥と突き当たりを曲がった先には合計3部屋の和室がありました。

こちらをご主人様のワークスペースとお子様2人のお部屋にしたいとのことで、洋室3部屋とホールにリフォームすることにしました。

リフォーム後の洋室・ホール(2階)

2階after1

こちらはリフォーム後の2階で、階段を上がってすぐのホールの様子です。

以前の廊下と洋室をつなげて一つの空間にリフォームしていて、6畳の広さがあります。

2階after2

こちらのホールから、ご主人様とお子様の洋室3部屋に入れる作りにしました。

2階after3
2階after4

まず、こちらが一つ目のお子様のお部屋です。

元々6畳の和室だったところ、押し入れをなくして一つの部屋にし、7畳半ほどの広さの洋室にリフォームしました。

こちらのお部屋はかわいらしい感じをイメージし、ドアや壁は淡い水色に、床は淡い色合いの木目調にしています。

2階after5
2階after6

こちらは、2つ目のお子様のお部屋です。

デザインはスタンダードな茶色の木目調で、落ち着いた雰囲気のお部屋にしました。

押し入れをクローゼットとしてリフォームしましたので、広さは変わらず6畳ほどになります。

2階after7

最後に、こちらがご主人様のワークスペース兼寝室となるお部屋です。

6畳の和室と押し入れを一つの洋室にリフォームしましたので、7畳半ほどの広さになりました。

こちらにもワークスペースを作ったことで、1階は奥様、2階はご主人様が集中してお仕事ができる環境を作ることができました

玄関周りを中心に外観をきれいにリフォーム

リフォーム前の外観

外観before1

こちらは、リフォーム前の玄関周りの様子です。

昔ながらの和風の家で、玄関ドアは引き戸になっていました。

また、築40年ということもあり、「古いので今風にきれいにしたい」「玄関ドアはカードキーが使えるものにしたい」とご要望をいただきました。

外観before2

こちらは、家の裏側の様子です。

草木が荒れた状態になっていましたので、きれいに整えてからリフォームすることにしました。

リフォーム後の外観

外観after1

こちらは、リフォーム後の玄関周りの様子です。

玄関ドア周りの外壁はタイルを貼り、玄関ドアも交換し、新築のような雰囲気に生まれ変わりました。

玄関ドアは、カードキーで開けることができるタイプです。

外観after2

こちらは、家の裏側の様子です。

荒れていた草木はきれいに整え、勝手口につながる階段の連絡通路を作りました。

外観after3
外観after4

また、階段の手前には駐車場を整備し、カーポートと車の充電器も設置しています。

まとめ

以上、M様邸のフルリフォーム事例をご紹介しました。

1階のLDK・浴室・洗面所ともに、間取りを変えることでリフォーム前より広いスペースを確保することができました。

また、2階の和室・洋室もご主人様やお子様が使い勝手が良いように、またデザインにもこだわって今風のお部屋になるようにリフォームし、「古い家なのでどうなるか心配だったが、きれいになって良かった」とおっしゃっていただきました。

LIXILリフォームショップクサネンは、滋賀県にて一戸建てリフォーム・マンションリフォームを行っております。

フルリフォームも部分リフォームもお客様のご要望に沿ってご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

お客さまの声

「古い家なのでどうなるか心配でしたが、きれいになって良かったです。」

「思ったようにリフォームできて良かったです。」

担当者の声

LDKのリフォームは変わった形状で間取りを取るのが大変でしたが、取れない柱や梁を活用してベンチを作成したり、キッチンをL字型にしたりと工夫して使い勝手の良い広いLDKへリフォームすることができました。

担当者
プランナー矢尾

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ