リフォーム施工実績

キッチン・リビングダイニングのリフォームと床暖房の設置|栗東市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

戸建て

地域 栗東市施主 S様邸/ 70代
築年数 築20~29年リフォーム後の間取り -広さ -
工期
3週間
費用
300万円
商品

キッチン/Panasonic・ラクシーナ

ユカカラ暖房

洗面所/コロナ・ウォールヒート(設置のみ)

栗東市にお住まいのS様より、キッチンのリフォームと床暖房の設置についてご依頼いただきましたのでご紹介します。

S様は以前より床暖房に興味をお持ちだったそうで、弊社の床暖房が掲載されたチラシをご覧になり、「一度話を聞いてみたい」とご連絡をいただきました。

また、お打ち合わせの中で「キッチンも古くなってきたのでリフォームしたい」「クロスなどの内装も一緒に変えたい」とご要望をいただきました。

根菜キーパーが決め手となったキッチンリフォーム

リフォーム前のキッチン

こちらは、リフォーム前のキッチンです。

ワークトップとシンクはステンレスで、コンロはIHをお使いでした。

キッチン収納は開き扉で、吊り戸棚もついています。

また、キッチンの背面には大きなカップボードが置かれていて、レンジや炊飯器、トースターなども置かれていました。

こちらが、キッチンの吊り戸棚です。

照明は、蛍光灯が天井からぶら下がっていました。

「古くなってきたキッチンをリフォームしたい」とのことでしたが、使い勝手に関しては特に不満はなかったようで、「同じような形状のキッチン・カップボードにしたい」とおっしゃっていました。

リフォーム後のキッチン

こちらは、リフォーム後のキッチンです。

システムキッチンは、『根菜キーパー』という機能をカップボードに組み込めることが決め手となり、『Panasonic・ラクシーナ』を選びました。

根菜キーパーは、“ナノイー”によって浮遊カビを抑制したり、“しつど番”という調質材で湿度を調節したりして、常備しておきたい根菜を長持ちさせることができる食品庫です。

システムキッチンの色は、茶色から白に張り替えたフローリングに映えるように濃いブルーを選びました。

壁のキッチンパネルやクロスも、張り替えています。

ワークトップとラクするーシンクは、人造大理石製です。

さらに、白色のシャワー水栓やシンクは有機ガラス系の人造大理石“スゴピカ素材”で、汚れが落ちやすく傷にも強いのが特徴で、お手入れがしやすいです。

コンロはリフォーム前も使われていたIHが使いやすいとのことで、IHを取り付けています。

レンジフードは、天窓付きの天井の形に合うものがなかったため、シリーズのセットではなく、単品購入で薄型のものを設置しました。

こちらは、キッチン背面のカップボードです。

形状はできるだけリフォーム前と同じようなものを選び、色はシステムキッチン本体と合わせて濃いブルーを選びました。

決め手となった『根菜キーパー』

今までは根菜の置き場がなくて困っておられ、この機能を見て「絶対に欲しい」と希望されました。

場所は使いやすいカップボードの右下に設置されています。

吊り戸棚は撤去しましたが、収納が引き出しタイプになったので物を奥までしまいやすく、収納量も増えていると実感されているようです。

また、照明は天井付きのLED照明を設置しました。

キッチン本体もカップボードもリフォーム前と同じような形状を選び配置したので、これまでと同じような導線で動くことができ、「使い勝手は大きく変わっていないが、今までと同じように使えて良い」「新しくなって気持ちが良い」とおっしゃっていただきました。

また、デザインや色合いも気に入ってくださったようで、「キッチンの濃いブルーが気に入った」「床が白なので、明るい雰囲気になって良い」とのことです。

床暖房の設置と内装のリフォーム

リフォーム前のリビングダイニング

こちらは、リフォーム前のリビングダイニングです。

床はキッチンと一続きの木目調のフローリングで、壁は白いクロスでしたが、汚れやくすみが気になる状態でした。

また、特に冬場などは寒かったようで、こちらのお部屋とキッチン全体に床暖房を入れさせていただくことになりました。

リフォーム後のリビングダイニング

こちらは、リフォーム後のリビングダイニングです。

キッチンとリビングダイニングの全面に『ユカカラ暖房』を設置しました。

ユカカラ暖房は温水で床をあたためる温水床暖房で、遠赤外線放射で部屋全体を均等にあたためることができます。

また、自由設計タイプで床の端の方までパネルを敷くことができるのが特徴です。

時期的に床暖房はまだ使わないのですが、「冬になって使うのが楽しみだ」とおっしゃっていただきました。

床暖房の設置と同時に、床は白のフローリングへ張り替えています。

壁は一部茶色の板張りのところがありますが、これは猫を飼っているために以前から貼られているものです。

それ以外のクロスの部分は新しく張り替え、白く明るい壁になりました。

まとめ

以上、S様邸のキッチンリフォーム・床暖房の設置・内装のリフォーム事例をご紹介しました。

「ユカカラ暖房」は設置したい場所に隙間なく敷き詰めることができるので、お部屋の端から端まで暖かくすることができ、おすすめです。

LIXILリフォームショップクサネンは、滋賀県でお客様のご要望に沿ったリフォームを行っております。

水周りのリフォームや内装のリフォーム、床暖房の設置などもぜひお任せください。

お客さまの声

「キッチンが新しくなって、気持ちが良いです。」

「使い勝手は大きく変わっていませんが、今までと同じように使えるので使いやすいです。」

「床暖房は冬になって使うのが楽しみです。」

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ