リフォーム施工実績

料理をしながら食事や家族の団らんを楽しめるマンションへリフォーム|草津市

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

Before

Before画像

After

After画像

リフォームデータ

マンション

地域 草津市施主 K様/ 50代

家族構成 ご夫婦・娘さん・息子さん

築年数 築20~29年リフォーム後の間取り 3LDK広さ 60平米以上
工期
2か月
費用
1,040万円
商品

システムキッチン/パナソニック・Lクラス いろりダイニング

システムバス/LIXIL・リノビオP1418

洗面化粧台/LIXIL・L.C.(エルシィ)1200

草津市にお住まいのK様より、「自宅で思いっきり油料理を楽しみたい」とのことで、マンションのキッチン・リビングダイニングのリフォームをご依頼いただきましたので、ご紹介します。

油っぽい料理も気兼ねなく楽しめるLDKへリフォーム

リフォーム前のLDK

リフォーム前のLDK
リフォーム前のLDK

こちらは、リフォーム前のキッチンです。

壁に囲われた独立したスペースのキッチンで、コンロはガスコンロをお使いでした。

シンクやコンロ前の壁は淡いピンクのタイル貼り、床はクッションフロアになっています。

ご主人様が中華料理や焼肉等の油料理がお好きで、

「料理をすると換気扇がすぐベトベトになってしまう」「ダイニングで焼肉などのホットプレートを使った料理をすると、壁紙の汚れが気になる」などとお悩みの様子でした。

また、独立したスペースのキッチンを「オープンな空間にしたい」「目の前で料理をしながら食事を楽しみたい」「できたての熱々料理を楽しみたい」とご要望をいただきました。

リフォーム前のLDK
リフォーム前のLDK

こちらは、リフォーム前のダイニングです。

リビングと合わせると、18畳の広さがありました。

床は茶色の木目調のフローリング、壁と天井は白いクロス貼りになっています。

リフォーム後のLDK

リフォーム後のLDK

こちらは、リフォーム後のダイニングキッチンです。

目の前で料理をしながら食事を楽しめるキッチンということで、『パナソニック・Lクラスキッチン(いろりダイニング)』を選びました。

こちらのキッチンは、IHコンロがキッチンカウンターの天板に組み込まれているのが特徴です。

コンロの下はオープンになっているので、ダイニングテーブルのように椅子を置いて座ることができます。

奥様も「これまでは準備やおもてなしに追われていたが、一緒に椅子に座って食事を楽しめるようになった」と喜んでいらっしゃいました。

シンクは幅がコンパクトなので小さめに見えますが、奥行が広くゆったりと向かい合って使うことができます。

食器洗い乾燥機は、シンク下の左横に設置しました。

リフォーム後のLDK

こちらの写真の奥側に置かれているのは、お客様用の二人掛けテーブルです。

こちらのテーブルや6脚の椅子は、キッチンの高さやデザインに合わせて家具屋さんにオーダーして作成しました。

収納としては、キッチンカウンターの背面に電子レンジや炊飯器などを置けるカップボードを設置しています。

リフォーム後のLDK

こちらはシンク横のカウンターで、配管スペースを兼ねており、一部をくり抜いて開き扉の収納を作りました。

また、カウンターの上の壁には写真のようにエコカラットを使用しています。

エコカラットは見た目のアクセントになるだけでなく、料理や食事をした後の気になる匂いも吸い取ってくれ、リフォーム後に何度かご主人もキッチンに立たれ、「気兼ねなく料理ができて良かった」とおっしゃっていました。

リフォーム後のLDK

こちらはキッチンの天板で、高級感のある人造大理石が使われています。

天板に組み込まれたIHは表面がフラットでお手入れが楽なだけでなく、鍋の大きさに合わせてセンサーの位置を選ぶことができ、エリアを選択して4タイプの場所で使えます。

天板の横に設置されているのはIHの操作パネルで、シンク側とダイニング側の両方に設置されているので、食事をしながら操作をすることができ便利です。

これまではガスコンロを使用されていたK様ですが、「初めてのIHでしたが、使い勝手が良く、掃除もしやすくなって良かった」とおっしゃっていました。

リフォーム後のLDK

こちらは、ダイニングキッチンとリビングの様子です。

一般的にはリビングダイニングには換気扇はついていませんが、「油っぽい料理をしても、料理後にお手入れしやすいキッチンにしたい」「ダイニングで料理を楽しめるように、部屋にも換気扇をつけたい」とおっしゃっていたご主人。

換気扇のダクトを通すために天井を低くし、キッチンカウンター兼ダイニングテーブルの上に換気扇を設置しました。

また、低くした天井の色をグレーに変えて間接照明を設置したことで、シックな雰囲気のダイニングキッチンにすることができました。

リフォーム後のLDK

こちらは、ダイニングと一続きになっているリビングの様子です。

床はウォールナットの木目調のフローリングに、壁と天井は白いクロスに貼り替えています。

造り付けのテレビボードは既存のもので、リフォーム前は天井や壁との間に隙間があったのですが、壁を合わせて棚がぴったりと収まるようにリフォームしました。

リフォーム後のLDK

こちらは、リビングダイニングと隣り合っている和室の様子です。

天井の和天はそのままで、畳の交換と壁のクロスの貼り替えを行いました。

リフォーム後のLDK

こちらは、引き戸を閉じた様子です。

リフォーム前は油料理をよくしていたために襖が汚れやすかったとのことで、汚れを落としやすいように樹脂パネルを使用した建具に変えています。

シンプルかつスタイリッシュにマンションの浴室をリフォーム

リフォーム前の浴室

リフォーム前の浴室

こちらは、リフォーム前の浴室です。

キッチンやリビングダイニングをリフォームするにあたって、「これを機会にお風呂も新しくしたい」とご要望をいただきました。

浴室全体が白ベースのシンプルな作りで、浴室のリフォームには大きなこだわりはないようでしたが「色や柄を変えて、格好良くしたい」とおっしゃっていました。

リフォーム前の浴室

こちらは、浴室の入口の様子です。

ドアは折れ戸で、段差は20㎝ほどありました。

リフォーム後の浴室

リフォーム後の浴室

こちらはリフォーム後の浴室で、マンション用システムバス『LIXIL・リノビオP1418』です。

「見た目を格好良くしたい」とのことで、黒系のデザインを選ばれました。

カウンターはついておらず、鏡の横に3段のラックが設置されているシンプルかつリーズナブルなタイプです。

マンションで選べるシステムバスは戸建てよりは少なくなりますが、こちらは戸建て用として人気のアライズと同等のグレードで、冬場でもヒヤっとせず水はけが良い床、時間が経ってもお湯が冷めにくいFRP浴槽など、機能面にも変わりありません。

リフォーム後の浴室

こちらは、浴室の入口の様子です。

ドアの折れ戸は付け替え、リフォーム前に20㎝ほどあった段差も小さくすることができました。

カウンター一体型の洗面台ですっきりとリフォーム

リフォーム前の洗面所

リフォーム前の洗面所
リフォーム前の洗面所

こちらは、リフォーム前の洗面所です。

洗面台自体に大きな不満はなかったようですが、経年劣化により洗面台の水栓と扉が傷んできていることを気にされていました。

洗面台の幅は110㎝でカウンターには物を置ける広さがありましたが、洗面ボウルは少し小さめになっています。

収納は洗面ボウル下の開き収納と、鏡の横の壁に埋め込み収納がありました。

床はクッションフロアで、壁や天井は白いクロス貼りになっています。

リフォーム後の洗面所

リフォーム後の洗面所

こちらはリフォーム後の洗面所で、洗面化粧台は『LIXIL・L.C.(エルシィ)1200』です。

壁面にあった埋め込み収納を撤去して壁が薄くなったため、リフォーム前より10㎝ほど幅の広い洗面台を置くことができました。

L.C.は洗面ボウルとカウンターが一体となっている洗面台で、拭き掃除が楽ですし、見た目もすっきりとしています。

シンプルデザインで人気のあるピアラもつなぎ目がない一体型のカウンターですが、幅が90㎝までしかないため、今回は壁と壁の間にぴったりと収まるL.C.を選びました。

上から水が出るキレイアップ水栓も特徴的で、水栓周りが汚れにくく、お掃除が簡単です。

収納は2段の引き出しタイプで奥までたっぷりと収納することができますし、三面鏡裏にも多くの化粧品や小物を収納することができます。

リフォーム後の洗面所

床は浴室のデザインと合わせて石目柄のクッションフロアに、壁と天井も白いクロスを貼り替えました。

洗面台の両側の壁は水ハネなどで汚れやすいため、水気に強くお手入れがしやすいタフウォールというパネルを使用しています。

また、こちらのパネルも浴室のデザインと合わせて、薄く石目柄の入ったものを選びました。

洋室の内装をリフォーム

リフォーム前の洋室

リフォーム前の洋室

こちらは、リフォーム前の洋室です。

洋室は2部屋あり、1部屋はご婚礼の家具などが置かれている奥様のお部屋で8.3畳、もう1部屋は物入れ・書庫としてお使いになっているご主人様のお部屋で5畳の広さがありました。

どちらのお部屋も床はカーペット貼りで、壁と天井は白のクロスが貼られていました。

リフォーム後の洋室

リフォーム後の洋室
リフォーム後の洋室

こちらは、リフォーム後の物入れ・書庫としてお使いになる洋室です。

何を収納するのかをお伺いし、それぞれの収納したいものに合わせて棚を作成しました。

また、カーペット貼りだった床は茶色のフローリングに貼り替え、天井と壁はクロスを貼り替えています。

奥様のお部屋も同様にカーペット貼りだった床をフローリングに貼り替え、天井はパープル系のクロスに、壁は花柄のクロスに貼り替え、エレガントな雰囲気にすることができました。

まとめ

以上、K様邸のLDK・浴室・洗面所・和室や洋室などの内装リフォーム事例をご紹介しました。

独立したスペースだったキッチンは、お手入れもしやすいオープンなダイニングキッチンへと生まれ変わり、

「気兼ねなく部屋で料理をしながら食事を楽しめて良い」

「キッチンのお手入れがしやすい」

との声をいただきました。

各種水周りや内装のリフォームなどをお考えでしたら、LIXILリフォームショップクサネンまでお気軽にご相談ください。

お客さまの声

「キッチンの雰囲気が変わって良かったです。」

「これまでは準備やおもてなしに追われていましたが、一緒に椅子に座って食事を楽しめるようになりました。」

「初めてのIHでしたが、掃除がしやすくなって良かったです。」

担当者の声

マンションは戸建てより給水や排水の位置をどう変えていくか工夫が必要でしたが、元々のキッチンの配管を生かしてキッチンカウンターや収納棚をレイアウトし、換気扇のダクトも天井に隠すことができました。

また、ダイニングがお好みの雰囲気になるようにキッチンカウンターとテーブル、椅子や家具なども相談しながらトータルコーディネートができて良かったです。

担当者
プランナー高間

CONTACT

リフォームのご相談・出張見積りは無料です
お気軽にお問い合わせください
営業エリアマップ

車で30分以内が営業エリアです

滋賀県
  • 栗東市
  • 草津市
  • 大津市瀬田エリア
  • 守山市
  • 湖南市
  • 野洲市(一部)

対応エリア外でも施工可能な場合もございますので、お気軽にお問合せください。

国土交通省が実施している
グリーンポイントをご利用いただけます

グリーン住宅ポイント制度
BACK TO TOP お問い合わせ